Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
Welcome to my blog!
カウンターカウンター
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
舞台映像観賞@天翔ける風に
 

日曜に見たもう一本の舞台映像。

それは、「天翔ける風に」(2001年版)です。
野田秀樹の「贋作・罪と罰」をベースにしたミュージカル、ということで。

あの作品がミュージカルに!?と驚き。
どんな感じなんだろう・・・と思って見てみたのですが。


もう、めちゃくちゃ面白い!!


野田さんのあの世界観を壊すことなく、これだけ完全にミュージカル化できるなんて。
すごい!とにかくすごい! ビックリしました。
謝先生のこの作品への深い愛が、伝わってきます・・・。
(謝先生はどんな方なんだろう?と思ってプロフィールを拝見したら、劇団夢の遊眠社の振付をされていた方なんですね。
なるほど・・・)

ミュージカルなのでたくさん歌を歌うんですが、メロディがまたどれも素晴らしくて・・・。
キャストの皆さんの歌声も素晴らしくて・・・。美しいハーモニーにうっとりです。
香寿さんの歌が、また、本当にいいですね。
この時はまだ宝塚に在団中だったとのことですが。
ソプラノが、本当に本当に美しいです・・・・
そして声質が、好きです。
甘く優しく・・・・包まれる感じ・・・・。

たまらん(@才谷)


舞台って面白いなあ、と改めて実感。
ああ、またやってほしい・・・。去年滋賀県に来てたなんて!
その時にこれを知ってたら絶対、見に行ったのに!!
というわけで、今度これが上演される時は絶対に劇場に駆けつけたいと思います

それにしても本当に素晴らしいです。
しばらくこの世界観にハマりそう・・・


(〇さん、映像、本当にありがとうございました   )



posted by: いお | 映像観賞@舞台 | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0) |-