Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Sponsored links
Welcome to my blog!
カウンターカウンター
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ユイット 感想その1

前回、次の記事はいつになるやら…と言っていたのですが。

なんと、ユイットを見ることができました!
(旦那のおかげですので、ただ感謝です顔
ひさびさのゆみこさんに満たされましたニコッ

事前にちらちらユイットについての評判は耳にしておりまして、あまり期待せずに見に行ったのですが、それでもちょっと…となってしまったので(笑)記事はだいぶ(かなり?)辛口です。
完全ネタバレでもあるので、嫌な方は続きを読まないでくださいね。




 

ドラロマとアンパレとロコを作ってくれた小林さん。
どれも大好きで大切な作品。

だからこそ、今回、なぜこうなったんだ!?というのが正直な感想です(汗)

なんだか、こう…。小林さんのアイディアが色々あるのはわかるんです。
一個一個は素敵なアイディアなんですよね。
ただ、今回の作品ではそれらがかみ合ってなかったな、というのが正直な感想です。
方向性がバラバラのアイディアを全部詰め込んだ結果、この作品全体をどの方向に向けたかったのか、ぼんやりしていると思います。
どうしてもアンパレと比較しちゃうのですが、アンパレは本当にショーの部分もストーリーの部分もうまーくバランスがとれていて、全体がキレイにまとまっていて、キャストの皆さんの魅力も最大限引き出されてて…。
あの完成度を知ってしまっていると、今回は…。うーん。

とりあえず、サーブの場面、いらなかったんじゃないかな…と。
実は私ゆみこさんにサーブしていただいたんです。
すごく嬉しかったんです。ファンですし。
佐藤さんも近くに来てくれたし。嬉しかったです。
役者さんがサーブしてくれるってすごくプレミアムなことです。
客席で飲み物が飲めるっていうのもすごいことです。
でも、この作品にそれが必要だったかというと、…私は必要なかったと思います。
どうしてもあの時間、幻想的な世界から、一気に現実に引き戻されるのが…。
(作品によっては合うと思います。面白い試みだとは思いました)
その暇があるなら一曲か二曲増やした方がいいと思います。
探し物を書くのも…。
あれも楽しい試みなんですけど、客席参加型にしたかったんだと思うんですけど、これもこの作品には必要なかったと思います。
どうしても、ああいう企画があると、皆内容がウケ狙いになりませんか?
つい面白いこと書いちゃいませんか?実際そうだったし。
これも現実に戻される感じがして…。
キャストの皆さんも、アドリブで答えないといけないから、役というより素の部分がどうしても出てきて。
ユイット(一人違うけど)の皆さんが、どうしても素の皆さんに見えてくるし。
そこからいきなり想われ木の葉になるし。
なんかこうちょっとぐだぐた、としたところからいきなりあんなシーンになって。
あのシーンを入れるなら、前後をもっと考えてほしかった。
一幕最後のあのどんどん飲みましょうソング(うろ覚え)でまたがっくりきてしまいました。
バイサ○トリー。わかるけど。入れなきゃいけないのはわかるけど。
それか、想われ木の葉は今回のショウじゃなくてもよかったのでは?
もっと楽しいシーンにすればよかったのでは?
とか、そんなことを考えちゃうのです…。


続きます。


 
posted by: いお | - | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 18:42 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://mosthapiness.jugem.jp/trackback/395
トラックバック